2014年3月8日にリカバンク代表の漆畑が講義をする機会をいただきました。任意団体シロウト大学さん、本当にありがとうございます!もし興味がありましたら、ぜひご参加下さい。お会いするのを楽しみにしています☆

サイエンス講座チラシ
以下、任意団体シロウト大学Facebookより転載。

ーーー

「サイエンス」「科学」と聞くと、難しそうだと考える方が多いのではないでしょうか? 実は私たちの「衣・食・住」全てにサイエンスは関わっているんです。 講座では「放射能」や「健康」など、テレビ等でも良く見かけるテーマで、科学について学んでいきます。 
楽しい実験と、分かりやすい講義で、まずは科学に親しんでみませんか?
※この講座は、地域で活動している団体・個人が企画・運営し、協働センターが支援する「学習成果活用支援事業」です。

【日 時】平成26年2月22日(土)、3月8日(土) 午後7時~午後8時30分 
【場 所】クリエート浜松 2階 アトリエ
【定 員】15名
【参加費】400円(全2回分・実験用材料費等の講座実費)
【申込等】 ・2月15日(土)午前10時から中部協働センター窓口で受付けます。 ・午前10時の時点で定員を超えている場合は、抽選をします。 ・定員に満たなかった場合には、午後1時から電話でも受付けします。
〈お問合せ・申込先〉中部協働センター 電話:453-5234

★講座概要★
2月22日(土) 放射能とサイエンス 〜放射能はなぜ怖い?〜 林田 亮
東日本大震災に伴う原発事故以降、よく耳にするようになった「放射能」とはどのような物で、 なぜ危ないのか? 危険はどのように防ぐのか? 放射線を見る事ができる霧箱の実験を通して、「放射能」について学んでいきましょう。

3月8日(土) 健康とサイエンス 〜ビタミンって何者?〜 漆畑 文哉
食物がどのように消化・吸収されていくのか、吸収された物質は体の中でどのような働きをす るのかなど、自らの体の中で起こる事についてサイエンスを通して学んでいきます。 大変身近な「ビタミン」、実はどういうものかご存知ですか?

<講師プロフィール>
◆林田 亮(サイエンスエイズ株式会社代表/日本宇宙少年団浜松分団 分団長) 1984年生まれ
静岡大学大学院工学研究科修了後、2年間社会人として働き、現在は光産業創成大学院大学に在学中(研究テーマは、 光技術と教育の融合)。 科学教育から浜松を盛り上げていくことを目指し、サイエンスデイズ株式会社の代表として、 子どもの科学教育を軸に活動を続けている 。

◆漆畑 文哉(市民活動団体リカバンク代表) 1986年生まれ 日本理科教育学会会員/理科の探検(RikaTan)企画委員/Project WILD Educator 
愛知教育大学を卒業後、中学校教員を経て、現在高等学校生物教員。教員免許は幼稚園から高校まですべて網羅。 現在、市民活動団体「リカバンク」の代表として、科学や理科に関する活動の更なる発展に力を注いでいる。